平成30年7月豪雨の被害状況




平成30年7月豪雨から1ヶ月が経過しました。
もう1ヶ月、まだ1ヶ月…。時間の感覚は人それぞれです。
ですが、1ヶ月が経過して被害状況ははっきりしてきました。

今回は、現時点で分かっている被害状況について、「内閣府発表の被害状況(8月2日15時現在)」を共有させていただきます。

《死者の状況》
【岐阜県】関市1人
【滋賀県】高島市1人
【京都府】舞鶴市1人、綾部市3人、亀岡市1人
【兵庫県】宍粟市1人、猪名川町1人
【奈良県】大和郡山市1人
【岡山県】倉敷市52人、笠岡市3人、井原市2人、総社市4人
【広島県】広島市23人、呉市24人、竹原市4人、三原市8人、尾道市2人、福山市2人、府中 市2人、東広島市12人、安芸高田市2人、海田町1人、熊野町12人、 坂町16人
【山口県】岩国市2人、周南市1人
【愛媛県】松山市4人、今治市2人、宇和島市11人、大洲市4人、西予市5人
【高知県】香南市1人、大月町2人
【福岡県】北九州市2人、福岡市1人、筑紫野市1人
【佐賀県】佐賀市1人、伊万里市1人
【宮崎県】小林市1人
【鹿児島県】鹿児島市2人

《行方不明者の内訳》
【岡山県】高梁市1人、新見市1人、鏡野町1人
【広島県】広島市2人、呉市1人、東広島市1人、安芸高田市1人、坂町1人
【愛媛県】鬼北町1人 《その他連絡が取れない者》
【愛媛県】大洲市1人

今回の災害でお亡くなりになった方は220名、行方不明の方も9名いらっしゃいます。
1ヶ月がたった今でも、避難所での生活を余儀なくされている方が岡山県、広島県を中心に大勢いらっしゃいます。

岡山市、倉敷市、呉市、三原市、広島市、坂町、宇和島市、大洲市(県内在住の方対象)、西予市では多くのボランティアを引き続き募集中です。

水道は現在も断水中の地域があります。(厚労省情報:平成 30 年 8 月 2 日 13:00 現在)
広島県3市で 3,333 戸(3事業体)、愛媛県1市で 4,741 戸(2事業体)の計 8,074 戸(5事業 体)が断水中(8/1 10:00 報告比▲218 戸)。

今回ご紹介した被害状況の詳細は、内閣府の防災のページよりご覧いただけます。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村 本日は18位でした!久しぶりの15位圏外で、少しだけ落ち込ませてください…。

ランキングに参加中です。その1クリックがご本人が想像する以上に、とっっっても有難いです。

※当サイトは、Googleが提供するサイト運営者向けの広告配信サービスに参加しております。
広告は当サイトで推奨している商品ではなく、自動で表示されていますので予めご留意ください。



PVアクセスランキング にほんブログ村