「先生、ここの病院はすでに当社から話を進めてます」は無視が正解。




複数の医師紹介会社に登録した場合、紹介会社から提案される求人が被る場合もあります。

だから、先生が例えば「ここの病院は興味ありますが、もうB社から求人を提案されました」と言ったら、
先生!ここの求人はすでに当社Aから先生の匿名キャリアシートを病院へ送っていたので、当社から話を進めさせてください」と言われてしまうケースもあるかもしれません。

先生も、「先にAさんが病院に話をしていたなら、Aさんから応募しなくちゃ」と思ってしまうかもしれませんが・・・

待ってください

「先に話しているから」と順番でお決めになるのではなく、各社にどの程度話を進めているか確認してから決めてください。

コンサルタントAは先生の意向も確認せず、匿名キャリアシートを複数の医療機関へ送っていただけかもしれません。

コンサルタントBは医療機関に先生の希望条件を確認もせずに、以前からある求人を先生に案内しただけかもしれません。

だから、まずはどういった状況か両社に聞いてみてください

あと、それより何より大事なのは、AとB、どちらのコンサルタントを利用したいかです。

何事も順番が重んじられる世の中ですが、先生の職探しで優先すべきは先生の気持ちです。

順番ではありません。

順番が早いほうを優先しなければいけないというルールは何処にもありません

だから、「先生、ここの病院はもう当社から打診してます」と言われても真に受けないでください

先生が、どちらの紹介会社を利用したいか。そちらのほうがはるかに重要です。

以前ご紹介した採用担当者インタビュー(ケース1、ケース2)でも、提案医師が被った場合についての担当者側の意見を教えてもらっているので、そちらもよろしければご覧ください。

医師紹介会社の本当の評判〈紹介会社と上手に付き合うための工夫〉

Dr採用担当者インタビュー〈紹介会社を利用する上でのmyルール〉

 

医師紹介における書類審査!匿名キャリアシートってなに?

疑問にお答えします!医師紹介会社へ『個人情報を渡すのが不安…』①

(本音)給与UPを狙うなら・・・

 

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村 本日は18位でした!久しぶりの15位圏外で、少しだけ落ち込ませてください…。

ランキングに参加中です。その1クリックがご本人が想像する以上に、とっっっても有難いです。

※当サイトは、Googleが提供するサイト運営者向けの広告配信サービスに参加しております。
広告は当サイトで推奨している商品ではなく、自動で表示されていますので予めご留意ください。



PVアクセスランキング にほんブログ村