医師という職業を尊敬しています。




今日はつらつらとした日記のような内容です。
はっきり言って中身はありません!!どーん!

私、医師の紹介会社に入社するまで医師という職業に対して好きも嫌いも特にありませんでした。
「頭良い人達なんだろうな~」くらいの頭悪い感想しか持ち合わせていませんでした。

でも、医師紹介会社で働けば働くほど、医師の方々をお慕いするようになっていました。

もちろん、様々な医師の方々を担当し、決して良いことばかりではありませんでした。
色んな方々がいらっしゃることも存じております。

それでも、医師の皆さんを好きだという気持ちは変わりませんでしたので、恐らく妄信的な感情ではないはずです。あと、担当させていただいた先生方、医療機関の採用担当者の方のご縁に恵まれたのも大きかったのかもしれません。

なんで自分は医師の方々が好きなんだろうと考えたときに、根本になっていることは「医師という職業への敬意」だと気付きました。

休日でも患者さんの様子を見に病院へ行ったり、学会や勉強会に参加して結局お休みが無くなったり、患者さんへの責任で悩んだり、死が身近にある環境でバランスを保たなくてはいけなかったり…
努力を努力とも感じず一所懸命な人がとても多いんですよね。
絶対に私には出来ない仕事です。
あと、単純に性別関係なくカッコいいなとも思ってます!

私ごとですが、最近、親戚で病気になった者がおりまして。
まだとっても若いんです。ですが、命に関わるような病気です。それが気になって気になって頭に張り付いたように1日に何回も思い出してしまいます。
ちょっと遠縁の私でさえ そんな状態なので、ご家族はそれこそ張り裂けそうな気持ちだと思います。
その気持ちは、もう凄い熱量だと思うんですよ。
そんな熱量と対峙する仕事ってなかなかないですよね。
(たとえ命に関わるような病気でなくとも、自分の身体や心に異常が出た際の不安は相当なものですし)

だから改めて、医師ってすごいなーと思ってつらつらと書いてしまいました!
なんだか気恥ずかしくなったので、以前ネットで見かけて気に入っている医療に関するコピペをご紹介して終わりたいと思います。

日本の医療費は先進国中、他の追随をゆるさないほど安いんだよ。 初診料日本2,400円に対して、アメリカ平均20,000円 物価がはるかにやすい中国よりも 日本の方が安い。 これでもまだ高いっていうのか??
ってゆーか、水道トラブル5,000 円、トイレのトラブル8,000円で、 おまえの体のトラブル2,400円だぞ。便器以下かおまえ。
(※金額は書き込み当時のものです)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村 本日は18位でした!久しぶりの15位圏外で、少しだけ落ち込ませてください…。

ランキングに参加中です。その1クリックがご本人が想像する以上に、とっっっても有難いです。

※当サイトは、Googleが提供するサイト運営者向けの広告配信サービスに参加しております。
広告は当サイトで推奨している商品ではなく、自動で表示されていますので予めご留意ください。



PVアクセスランキング にほんブログ村