研修医も紹介会社を利用できる?




研修医は皆様ご存知のように初期研修医と後期研修医(専攻医)の2通りです。

初期研修医に関しては、常勤も非常勤もスポットも医師紹介会社は利用できません。

常勤先は、マッチング協議会を通して探しますし、アルバイトについては初期研修医は禁止されています。

ですので、初期研修医の時点で医師紹介会社へ登録しても、「初期研修終了後に是非ご利用ください」というアナウンスをされるはずです。

では、後期研修医(専攻医)。

こちらは非常勤やスポットなどのアルバイトについては医師紹介会社の利用が可能です。
以前の記事で後期研修医中のアルバイト探しのポイントもまとめてますので、よろしければご覧ください)

常勤先探しでの利用についてはかなり微妙です。

新専門医制度の開始前までは、後期研修医も受け入れてくれる医療機関は探せばありました。
どちらかというと、後期研修スタート時の医療機関探しで紹介会社を利用するというよりは、理由があって後期研修の途中で転職を希望する先生からの依頼がメインだったかと思います。

今は新専門医制度がスタートしています。
新専門医制度では各学会ごとにプログラムがきっちり固められ、プログラム中に連携の別病院での勤務が必要な場合もあります。

紹介会社経由の医師の入職については、病院側が紹介会社へ手数料を払わなければいけません。
それも安い金額ではありません。

その紹介料まで払ってまで、専攻医を受け入れようという病院は、なかなか無いのではないでしょうか。

また、そもそも専攻医のプログラムを実施している医療機関で、紹介会社の利用がOKな病院は限られます

ですので、専攻医の常勤先での紹介会社の利用はちょっと難しい状況かと私は思います。

なお、もしご事情があって初期研修医終了後に専攻医のプログラムへ進まないという先生は、条件によっては紹介会社からでも常勤先の提案は可能です。

医師紹介会社の手数料①

ご存知ですか?医師の募集、紹介と広告の違い

医師臨床研修制度、産婦人科を必修へ

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村 本日は12位でした!最近はTOP10内が続いていたので一瞬落ち込みました。1ヶ月前までは20位くらいだったのに、贅沢になってますね(笑)ですが、クリック数は最近で1番よかったので一瞬で立ち直りました!
昨日から本日の17時にかけクリックしてくださった方、ありがとうございます!

※当サイトは、Googleが提供するサイト運営者向けの広告配信サービスに参加しております。
広告は当サイトで推奨している商品ではなく、自動で表示されていますので予めご留意ください。



PVアクセスランキング にほんブログ村